レインX 商品紹介   スーパーレインXとは   レインX 歴史   レインX Q&A   レインX トピックス  
  会社案内 お問い合わせ  
レインX 液体ワイパー
 
自動車のウインドウに使われているガラスの表面を顕微鏡で見てみます。すると形の異なるさまざまな凹凸があることに気がつきます。この凹凸に雨滴がまとわりつくと乱反射を起こし、凹凸の谷間に脂分などが付着するとギラギラの要因になるのです。走行時は前方からさまざまなものが飛来し、付着します。それらを除去するためにワイパーがあるのですが、細かな凹凸に入り込んだものは完全に取り去ることはできません。逆にギラギラを拡げてしまうこともあります。
 
 
スーパーレイン・Xの使用後は…
スーパーレイン・Xを塗ると、特殊なシリコンポリマーがガラス表面と化学結合します。これによって、表面にあった凹凸を埋め、均一な撥水被膜を形成してガラスをおおいます。この均一になった被膜に雨がつくと、表面張力によって瞬間的に水玉状になります。スーパーレイン・Xの雨を弾くメカニズムはここにあります。さらに、均一な撥水被膜は、脂分の付着を防ぎますから油膜のギラギラが減り、凹凸がなくなったことによって乱反射も少なくなります。
 
  ミクロ単位のガラスの凹凸があり、 油膜・汚れをつきやすくします。
  コーティング被膜がガラスの凹凸を 抑え、汚れや水滴をはじきます。
 

Copyright© 2016 Kinshido Co.,Ltd. All Rights Reserved.