レイン・X オリジナルシリーズ

スーパーレイン・X「ザ・クイック耐久」

フッ素系撥水被膜が約6ヶ月※の耐久性と強撥水効果を実現!
「きれいに」、「すばやく」塗り込みができるザ・クイック ボトルで、作業もスピーディ!
※当社測定値

■ 撥水耐久力6ヶ月

フッ素系成分が強力にガラス面に密着し、約6ヶ月※の撥水耐久性を発揮します。
※使用状況や環境により、耐久性能が異なります。

■ 一度塗りで強力撥水被膜を形成

ガラス表面に直接作用し、均一な強力撥水被膜を形成します。雨を弾くとともに汚れや油膜等の付着を防ぎます。

■ きれいに速く塗れるクイックボトル

幅広なスキージフェルトが、ガラスの曲面や隅ずみ※までフィット。塗りムラ・塗り残しなしで、しかも塗布スピードを大幅にアップ。
※バイザーの下等、塗りづらい場合があります。



【使用方法】
準備:ガラス面(車外)の汚れや水滴を取り除き、完全に乾かしてください。
① キャップをはずし、フェルト面をガラス表面に軽く当ててください。
② ボトル腹部を軽く押し、液を適量出し、まんべんなく塗りのばしてください。
(液を出し過ぎると拭き上げにくくなるので、注意してください)
③ すぐにきれいな乾いたタオルで拭き上げて作業は終了です。
※濡れタオルは厳禁

スーパーレイン・X「ザ・クイック」

“きれいに、すばやく塗れる”新コンセプト「The Quick ボトル」は誰でも簡単にコーティングができます。

■ 超速塗り&簡単コーティング

幅広なスキージフェルトで、塗布スピードを大幅にアップ。ガラスの曲面や隅々までフィットし、きれいに塗れます。

■ 強力撥水

40km/h※から雨弾き効果を発揮。雨の日も快適にドライブを楽しめます。
※車の走行状況などの条件により、雨弾き速度(撥水走行スピード)に差が出ることがあります。

■ 優れた耐久性能

強力な雨弾きパワーを長期間持続します。


【使用方法】
① ガラスのお手入れ:ガラス面(車外)の汚れを取り除き、完全に乾かして下さい。天気の良い日の作業がおすすめです。
② コーティングの準備:キャップをはずし、フェルト面をガラス表面に軽く当てて下さい。(キャップをはずす時、液が飛び散らないように注意して下さい)
③ 塗り込み開始:ボトル腹部を軽く押し、液を適量出し、まんべんなく塗りのばして下さい。
④ 拭き上げて終了:約5分乾燥させ、よく絞った濡れタオルで拭き上げて終了です。

スーパーレイン・X「らくヌリ」

キャップを外して、直接塗り込むだけで、誰でも簡単コーティング

■ 強力撥水

40㎞/h※から雨弾き効果を発揮。雨の日も快適にドライブを楽しめます。
※車の走行状況などの条件により、雨弾き速度(撥水走行スピード)に差が出ることがあります。

■ 簡単コーティング

ワイドなフェルト面で、手を汚すことなく、誰でも短時間で“楽に塗り込み”ができます。

■ 優れた耐久性能

強力な雨弾きパワーを長期間持続します。



【使用方法】
① ガラスのお手入れ:ガラス面(車外)の汚れを取り除き、完全に乾かして下さい。天気の良い日の作業がおすすめです。
② コーティングの準備:ボトルをよく振ってから、キャップをはずし、フェルト面をガラス表面に軽く当てて下さい。
③ 塗り込み開始:ボトル腹部を軽く押し、液を適量出し、まんべんなく塗りのばして下さい。
④ 拭き上げて終了:約5分乾燥させ、よく絞った濡れタオルで拭き上げて終了です。 

スーパーレイン・X「THE BIG」

耐久力2倍で水弾き!!さらに50%増量でたっぷり使える

■ 長期間の雨弾き効果

40㎞/h※1から雨を弾き、耐久性能を発売初代「元祖」の約2倍※2にパワーアップしました。
※1車の走行状況などの条件により、雨弾き速度(撥水走行スピード)に差が出ることがあります。
※2当社比較値。

■ 簡単コーティング

ワイドなフェルト面ですばやく、一度塗りで強力な撥水被膜ができる塗り込みタイプです。

■ 50%増量

簡単に塗り込みができる「らくヌリ」ボトルの50%増量タイプ(105ml)ですので、1本で長期間使えます。



【使用方法】
① ガラスのお手入れ:ガラス面(車外)の汚れを取り除き、完全に乾かして下さい。天気の良い日の作業がおすすめです。
② コーティングの準備:ボトルをよく振ってから、キャップをはずし、フェルト面をガラス表面に軽く当てて下さい。
③ 塗り込み開始:ボトル腹部を軽く押し、液を適量出し、まんべんなく塗りのばして下さい。 
④ 拭き上げて終了:塗布面が乾いたら、よく絞った濡れタオルで拭き上げて終了です。

スーパーレイン・X「元祖・NEW」

最後の一滴まで使い切る、液体ワイパーの“伝統”商品

■ 撥水剤のオリジナル

世界中で愛される“撥水剤”のパイオニア「スーパーレイン・X」の定番ボトルです。

■ “飛び”が身上

撥水走行速度40㎞/h※!! 液体ワイパーの“元祖”だけに“飛び”が違います。
※車の走行状況などの条件により、雨弾き速度(撥水走行スピード)に差が出ることがあります。 

■ 快速スポンジ付き

付属のバフ加工付きスポンジツールですばやく簡単に、すみずみまで塗ることができます。



【使用方法】
① ガラスのお手入れ:ガラス面(車外)の汚れを取り除き、完全に乾かして下さい。天気の良い日の作業がおすすめです。
② コーティングの準備:ボトルのキャップをはずし、スポンジのザラザラした面に液を少量つけて下さい。この際、ボディに液を垂らさないように注意して下さい。 
※スポンジの代わりにティッシュペーパーを使用する場合は、小さく折り畳んで下さい。
③ 塗り込み開始:スポンジをガラス面に当て、縦・横に均一に塗りのばして下さい。液が無くなったら、②③を繰り返して下さい。 
④ 拭き上げて終了:約5分乾燥させ、よく絞った濡れタオルで拭き上げて終了です。

スーパーレイン・X「らくラク・スプレー」

雨でも、晴れでも“シュッ”とひと吹き即効コーティング

■ 急な雨でもOK

ワイパーを動かしながら、ガラス全面にスプレーするだけ。雨天時、ガラスに触れることなく使えます。

■ 本格派雨弾きパワー

特殊シリコン成分によって、簡単スプレータイプでも雨弾きパワーは本格派です。

■ 晴れの日でもOK

ガラス面の汚れを取り、直接スプレーして均一に拭き上げるだけで完了です。



【使用方法】
■ 【雨の日】の使い方
ワイパーを動かしながら、フロントガラスに約3秒間スプレーするだけで、コーティング完了です。
※ワイパーのないガラス面は、雨に濡れない所で【晴れの日】と同じ作業をして下さい。
■ 【晴れの日】の使い方
ガラス面の汚れを取り除き、直接スプレーして、固くしぼった濡れタオルで均一に拭き上げて下さい。

スーパーレイン・X「GTウオッシャー」

フッ素系海面活性剤を配合し、撥水1.5倍の耐久性を実現

■ 耐久性アップ

業界初のフッ素系界面活性剤を配合。ガラス面をよりきれいにすることで、雨弾きを従来比1.5倍※に耐久アップします。
※「ウオッシャー2000」との当社比較値。

■ ウオッシャーと同時に撥水効果

ウオッシャー&ワイパーするだけで、クリーニングと同時に雨弾き効果。 

■ オールシーズン対応

マイナス30℃の寒冷地でも使用可能。季節に合わせ希釈すれば、より経済的。 

■ 中性

ボディにやさしい“中性”タイプ。撥水コーティングされたガラスのウオッシャー液としても最適です。



【使用方法】
① 他のウオッシャー液との混合を避けるため、他のウオッシャー液がタンク内に残っている場合は、全て噴射してウオッシャータンクを空にして下さい。 
② 下記の希釈表を参考にして、ウオッシャータンクに入れて下さい。 
③ タンクに入れたスーパーレイン・X「GTウオッシャー」液を噴射し、ワイパーを十分に作動させ塗り拡げて下さい。 

● 冬季使用時の希釈目安 

希釈割合 外気温度
ストレート使用 - 30℃
原液 1 : 清水 1 - 10℃
原液 1 : 清水 2 - 6℃

3倍まで希釈しても撥水性能は変わりませんので経済的です。使用される季節に応じて、希釈割合(左表)を参考にしてご使用下さい。 

スーパーレイン・X「ウオッシャー2000」

ウオッシャー&ワイパーするだけで即効雨弾き効果

■ ウオッシャーと同時に即効撥水

ウオッシャー&ワイパーするだけで、クリーニングと同時に雨弾き効果。 

■ オールシーズン対応

マイナス30℃の寒冷地でも使用可能。季節に合わせ希釈すれば、より経済的。

■ 中性

ボディにやさしい“中性”タイプ。撥水コーティングされたガラスのウオッシャー液としても最適です。



【使用方法】
まず、タンクに他のウオッシャー液が残っている場合は、タンクが空になるまで噴射して下さい。つぎにウオッシャー液が流れる経路を洗浄するために、水を適量入れて噴射し、再度タンクを空にして下さい。(噴射ノズルやホース等の目づまりを防ぐために行って下さい)
① ボトルから注入ノズルを取り外し、注ぐ際に空気穴が上側になるようにして、ノズルをボトル口にしっかり差し込んで下さい。
② 原液、もしくは水で希釈して、ウオッシャータンクに液がこぼれないように注意して注いで下さい。
③ 液を噴射し、ワイパーで塗り拡げれば作業終了です。(汚れを落とすと同時に雨弾き効果が得ら
れます)効果が弱まったら、再度液を噴射し、ワイパーで塗り拡げて下さい。

● 冬季使用時の希釈目安 

希釈割合 外気温度
ストレート使用 - 30℃
原液 1 : 清水 1 - 10℃
原液 1 : 清水 2 - 6℃

3倍まで希釈しても撥水性能は変わりませんので経済的です。使用される季節に応じて、希釈割合(左表)を参考にしてご使用下さい。 

スーパーレイン・X「ウオッシャー3000」

ウオッシャー&ワイパーするだけ!! お徳用撥水型ウインドウ・ウオッシャー液

■ ウオッシャーと同時に即効撥水

ウオッシャー&ワイパーするだけで、クリーニングと同時に雨弾き効果。 

■ 大容量3L”アメリカンサイズ”

3入りのお徳用サイズで、大容量ウオッシャータンクにも対応。軽自動車なら、原液で約2台分使用できます。 

■ 3倍希釈OK

3倍まで希釈しても雨弾き効果は変わらず経済的。最大9L分のウオッシャー液が作れます。

■ 安心の中性タイプ

中性だからボディにもやさしい。撥水コーティングされたガラスのウオッシャー液としても最適です。 



【使用方法】
最初、タンクに他のウオッシャー液が残っている場合は、噴射してタンクを空にしてください。(ポンプ保護のため、連続噴射・カラ噴射は避けてください)
次にウオッシャー液が流れる経路を洗浄するために、水を適量入れて噴射し、再度タンクを空にしてください。(噴射ノズルやホース等の目づまりを防ぐために行ってください)
① ボトルから注入ノズルを取り外し、注ぐ際に空気穴が上側になるようにして、ノズルをボトル口にしっかりと差し込んでください。
② 原液、もしくは水で希釈して、ウオッシャータンクに液がこぼれないように注意して注いでください。
③ 液を噴射し、ワイパーで塗り拡げれば作業終了です。(汚れを落とすと同時に雨弾き効果が得られます)効果が弱まったら、再度液を噴射し、ワイパーで塗り拡げてください。

● 冬季使用時の希釈目安

希釈割合 外気温度
ストレート使用 - 10℃
原液 1 : 清水 1 - 4℃
原液 1 : 清水 2 - 0℃


極寒地やマイナス10℃以下(原液使用)になる地域や季節には使用しないでください。また希釈する場合は、凍結温度が上がりますので、十分に注意してください。

スーパーレイン・X「純水ウオッシャー」

ウオッシャー液の跡残りが気にならない非撥水型ウインドウ・ウオッシャー液

■ 跡残りが気にならない

水道水などに含まれる白ジミの原因となるカルキやカルシウム、シリカ等の不純物を限りなく除去した"超純水"を使用。液色も無色透明です。

■ 洗浄成分による「べたつき感なし」

"VAC:気化性洗浄剤"の採用により、噴射後は洗浄成分が気化し、べたつき感がガラスに残りません。 

■ オールシーズン対応

凍結温度-30℃ OK

■ 薄めずに使用するストレートタイプ

■ ゴムや塗装面にやさしい

■ ガラス撥水コーティング車のウオッシャー液としてもおすすめ

※撥水被膜に影響を与えません。




【使用方法】
最初、タンクに他のウオッシャー液が残っている場合は、噴射して、タンクを空にして下さい。(ポンプ保護のため、連続噴射・カラ噴射はしないで下さい)
次にウオッシャー液が流れる経路を洗浄するために、水を適量入れて噴射し、再度タンクを空にして下さい。(噴射ノズル等の目づまりを防ぐために行って下さい)
① ボトルから注入ノズルを取り外し、注ぐ際に空気穴が上側になるようにして、ノズルをボトル口にしっかりと差し込んで下さい。
② 原液のまま、ウオッシャータンクに液がこぼれないように注意して注いで下さい。
③ ウオッシャー液を噴射し、ワイパーで拭き払って下さい。
※ ウオッシャー液を噴射する時は、自動車の内外気切り替えスイッチを内気循環にして使用して下さい。
※ガラス面が乾いた状態で噴射する時、1回目の噴射でガラス面が白くなる場合がありますが、続けて噴射して解消して下さい。
※他のウオッシャー液と混ぜたり、水で希釈した場合、他の成分が混合されるため、跡残り抑制効果が十分に得られない場合があります。

スーパーレイン・X「らくラク クロス」

“いつでもどこでも”さっとひと拭きで汚れ取り&簡単撥水

■ 超簡単

塗り込みや拭き取りといった作業は一切不要。場所を問わず使える撥水ウエットクロスです。

■ ガラスが濡れていてもOK

小雨程度のウエットなら拭くだけでOK。極細メッシュクロスが汚れも除去します。

■ 撥水被膜の保護にも

あらかじめ撥水コーティングされたガラスのメンテナンス用としても使用可能です。



【使用方法】
① 表面の開封シールをめくり、中のクロスを1枚ずつ取り出して下さい。
② 使いやすいサイズに折りたたみ、全体に拭き上げて下さい。

● 拭き上げ面が汚れた場合は、クロスを折り返して、きれいな面で拭いて下さい。全体に汚れたり、液が乾燥した場合には、新しいクロスに取り替えて拭き上げて下さい。 
● 泥汚れや砂ボコリ等は、まず軽く表面の汚れを拭き取り、もう一度きれいな面で仕上げて下さい。 
● 撥水処理されたガラスに使用した時、まれにガラス面に白っぽい被膜が残る場合があります。この時は新しいクロスに替えて、拭き上げて下さい。改善されない場合は、固くしぼった濡れタオルで拭き取って下さい。
● ガラス面が濡れていると、乾いた時に比べて雨弾き効果が十分に得られない場合があります。

スーパーレイン・X「ガラス油膜とり」

頑固な油膜・コーティング被膜を除去し、透明感あふれるガラス面を復活

■ 頑固な油膜の強力研磨

超微粒子ガラスコンパウンド配合。視界の妨げとなる油膜を強力に除去します。(フッ素も落とす強力パワー)

■ 下地処理・前処理にも

本来のガラス素材を表面によみがえらせ、新たなコート処理の効果を十分に引き出します。

■ ウオータースポットの除去

超微粒子ガラスパウダーを配合し、雨じみやウオータースポットの除去にも効果を発揮します。



【使用方法】
① 準備:汚れを洗い流す。 ガラス面の傷付き防止のため、あらかじめ、ガラス面(車外)の砂や泥汚れをよく洗い流すか、きれいなタオルで拭き上げて下さい。
(この時、付属スポンジは使用しないで下さい)
② 作業:油膜・被膜の除去。 使用前にキャップをしたまま、ボトルをよく振って下さい。傷付き防止のため、スポンジ表面に砂やゴミなどが付着していないことを確認して下さい。少量の液をスポンジの粗い面に適量つけ、ガラス面を強くこするように磨いて下さい。一度に広い面積を作業せず、部分的(約20×20cm)に作業を始め、徐々に仕上げる方が効率的です。
※液が乾燥する場合は、スポンジに水を少量含ませて、作業をして下さい。
③ 仕上げ:洗い流す。 磨き終わったら、水でよく洗い流して下さい。最後にきれいなタオルで拭き上げて終了です。(洗い流した時、ガラス面が水を弾くようであれば、油膜等が完全除去できていません。弾く部分を再度作業して下さい)
※撥水剤を使用する場合は、性能を十分に発揮させるために、水分を拭き取り、完全に乾燥させてから使用して下さい。

TOP